人気ブログランキング |

2008年9月SDへ→2013年6月に帰国。小3・2学期からの娘の英語維持の取組みを書き綴っていましたが、2017年8月より再び渡米。日々の生活記録です。


by fromsandiego

カテゴリ:京都( 2 )

そうそう、もう一か所行った場所があります。

娘の歴史への関心が少しは出るんじゃないかと、、、
法隆寺
f0200863_04085976.jpg
おばあちゃん&おじさんと、最寄りの駅で合流。
日差しの強い日で駅に着いた時点で汗だく💧
日傘をさしても地面を照り返す太陽で体力を失う感じ。
暑くて暑くて少し離れた場所に位置する夢殿には行きませんでした。

他の人がつけてらっしゃるツアーガイドさんの話が聞こえ漏れ、というか耳を澄ませて聞くと
め~っちゃ面白いやん!
さすが世界最古の木造建築だけあるわ~!

法隆寺の後、石舞台へ
f0200863_04164169.jpg
ああ、小学生の時来たなぁ、と思い出しました。
その時は原っぱにポツンとあっただけの気がするけど。
少し整備されていて、入場料も支払うようになっていた。
それにしてもこのように人力で石が積めるなんて昔の人は知恵があったなぁと改めて思います。

おばあちゃんとおじさんは大阪より車だったので駅からは一緒に車移動。
が、それでも暑かった~~~おばあちゃん倒れてしまうんじゃないかと思うほど💦
皆さんお疲れさまでした。


by fromsandiego | 2018-07-25 04:29 | 京都 | Trackback | Comments(0)
帰省中は私と旦那さんの実家(京都ー大阪)の間を行ったり来たり。
地震あり、豪雨あり、法事あり、高校見学あり、人間ドック、皮膚科、眼科…などなど
それに日本語学校の宿題とバイオリンの練習を少しはしないといけないし…。
4週間弱も滞在したとは思えない怒涛の毎日でした。

滞在あと4日に迫ったのに娘のしたい事リストを一つも達成できていません💧
よ~し!最後はしたい事するぞっ!

①浴衣を着る
f0200863_04053827.jpg
ここ数年で着付けしてくれるお店があちこちできていますね。
海外のお客さんが多く、それに交じっていまいちな感じかな~?と思っていましたが
浴衣の種類も選べば仰々しくないのもあるし、着付けもちゃんとしてくださって、夕方まで崩れなかったです。
髪のUPは今回はお願いしましたが、自分でできそう。
来年は私の浴衣を持参して、私が髪を結って、着付けだけお願いしようかな。

これは余談ですが、
私たちと同じ時間にスペイン人のご婦人もいらしたのです。
このスタジオは
1F受付で浴衣を選び
2Fで着付け
となっていました。

受付で選んだサイズが小さかったとのことで、着付け係の方が「大きいサイズじゃないとダメだから、大きいサイズから選びなおしてもらってください」と受付の方に言ったところ…

受付:少しくらい小さくてもそのままで良いです。
着付け係:いやいや、少しじゃなくて袖丈が結構短いです。おはしよりも殆ど取れないし
受付:そんな事言ってたらきりが無いですよ~。そのままで良いです。

私、これにはビックリ!
私が見てもおかしいくらい短かったですから。
しかも若い受付の女の子が、経験豊かそうな着付け係の方にこんなに偉そうな言い方をするのか~?って
自分の事では無かったですけれど、私がムッとしてしまいました。
日本語が分からないと思ってそんな事を平気で言うなんてお客の事もバカにしてますよね。
着付け係の方が食い下がって交換してもらってましたけど、当たり前だと思いました。
着付けのビジネスって儲けるだけが目的なの?
今でも思い出したらむかつきます(笑)

②カラオケに行く
娘は今まで2回カラオケに行ったことがあります。
大好きなの。英語の歌を中心に歌いました(私は殆ど知らなかった)。
他に付き合ってくれる人がいないので、私と二人で。
しかも時間が無かったので、浴衣を着たまま(笑)2時間歌いまくり♪

③和菓子作り体験
f0200863_04290836.jpg
1年前の春に甘春堂さんで体験した娘が、もう一度行きたいと言うので。
ただ、今回は別のお店にしようかなと思っていました。
が、予定を入れるのがギリギリになってしまったので、予約が直前でも入れられたこのお店(去年と同じ)になってしまいました。
娘は去年の詳細を覚えていなかったので楽しかったようです。
が、覚えている私は「同じだな」と思いました。
違ったのは前回は年季の入った職人さんらしき方が教えてくれたけど、今回は体験イベントのために雇われているのかな?と思えるお若いお嬢さんでした。
※違ったらごめんなさい。私の心が素直じゃないのかも(;'∀')
来年も行きたいと言ったらもう少し事前に予約を入れないと!
f0200863_04440538.jpg
3つ作って、一つはその場でお抹茶といただき、2つはお持ち帰り↑
帰りに娘は迷いに迷って(30分くらい)自分用のお土産に「すはま」と「落雁」を購入。
チョイスがシブい!


④美味しいものを食べる
f0200863_04474262.jpg
京都ホテルオークラで浴衣で昼食を食べました。
写真はありませんが、滞在中は和食(とフレンチも)を色々楽しみました。
贅沢なお食事じゃなくても、日本にいる間、やたらと蕎麦と豆腐が食べたくて、それらが主食だったくらい(笑)
美味しいケーキも↓
f0200863_04480485.jpg
写真奥に写っている三角はモンブランです。

⑤いとこと遊ぶ
小・中・高校生のいとこたち。
夏休みに入る前でもあるし、とにかくクラブ活動で忙しい。
そんな中、1日だけ時間を合わせて会えました。
スーパー銭湯に☆裸の付き合い楽しかった♪


⑥祇園祭
日本を出発する前日の夜、祇園祭に行きました。
ちょうどお囃子の練習が開始された日で提灯の明かりも灯され、沢山ではないけれど、祇園祭の雰囲気を楽しむことができました。
来年は祇園祭に合わせて帰って来たい、と娘。


慌ただしい日本滞在だったけど、
娘が静岡に行った1週間自由だった私は沢山の友達に会うことができました。
20数年会ってない人とも。
暑くて毎日汗ダラダラだったけど、やっぱり地元は良いもんです♪




by fromsandiego | 2018-07-24 05:05 | 京都 | Trackback | Comments(0)