2008年9月SDへ→2013年6月に帰国。小3・2学期からの娘の英語維持の取組みを書き綴っていましたが、2017年8月より再び渡米。日々の生活記録です。


by fromsandiego

第三外国語を学びだす!?

第二外国語である英語も習得しきれていないのに
第三外国語を勉強するかもしれない状況です。



アメリカでは9年生までに「第二外国語を勉強し始めること」となっています。
7年生から始めることができるのでお友達の中にはレベル2まで履修済みの子もいます。
娘の場合、週末に日本語補習校に通っています。
年間180時間履修することにより学校のクレジットとして認めてもらえる制度を利用して
「第二外国語は日本語」で認めてもらおうと思っていました。





が、どう考えても理数系ではなく、文系の娘。
他国の言語に触れる良い機会じゃないの?!!と思い始めた母(私)。
打診してみると、やる気満々の娘。


学校の選択肢は
スペイン語、フランス語、中国語、日本語、アメリカ手話。

娘は「スペイン語を習う!」と言っています。



英語も現地レベルには追い付いていない娘。
高校からは今までより勉強が大変にだと聞いているので、少しでも助けになれば!と今から学べる方法を考えた母。


図書館にCDを借りに。
※新しいPCから写真をインストールするやり方が分からないので写真なしです
図書館2か所でそれぞれ各1つずつしか在庫がありませんでした。


『Hide this spanish CD』Berlitz
何だか怪しい内容。
Yeah, baby!とかHello hottieとか、、、女の人をナンパする設定?????
こりゃダメだ


『Simon&Schuster's Pimsleur Spanishi』
これ、なかなか良いかも!
本は付いておらず綴りは分かりません。
耳だけで学んでいく方式。
レッスン30まであって、今1週間かかってレッスン3に入りました。
けど、レッスン3ですでにハードルが上がったような💦



今は娘と一緒にやってますが、学校が始まったら一気に追い越されるでしょう。
吸収力&記憶力、若者の特権ですね。


私はボチボチ学べれば良いかな~
老後のパパとの旅行先にスペイン語圏も加えました笑









[PR]
トラックバックURL : https://fromsandie.exblog.jp/tb/29614226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromsandiego | 2018-02-26 12:09 | 子ども関係 | Trackback | Comments(0)