2008年9月SDへ→2013年6月に帰国。小3・2学期からの娘の英語維持の取組みを書き綴っていましたが、2017年8月より再び渡米。日々の生活記録です。


by fromsandiego

ボーイスカウトキャンプ・手作りピザ

4泊5日で参加したYMCAのキャンプがあった週末はボーイスカウトのキャンプがありました。
水曜、木曜と学校に行った以外はずっとキャンプ、笑。
子どもの時しか楽しめないことは思う存分楽しんで欲しい☆

気候の良い秋はキャンプ場も利用者が一杯で、今回は調理スペースが予約できなかったそうです。
それで自分たちでカマドを作ってお料理することになりました。
お料理スペースを作るところから始めるので、活動の殆どは料理にまつわるものでした。
古代人の生活も食が第一目的だったでしょうから、1日がこんな時間配分だったであろうと思います。


メニューはピザ。


まず、ダンボールを2つ合わせ、内側に厚手の銀紙を両面テープで貼り付けていきます。
f0200863_18593036.jpg

娘はダンボールの向こう側にいる親友Hちゃんと息ピッタリで銀紙を貼りました↑

ダンボールの途中にピザが2枚置けるように2枚の網をひっかけました。
f0200863_1942390.jpg


下に火を入れられるようにして完成!
f0200863_1952631.jpg


次はピザ生地を捏ねます↓
f0200863_19633.jpg
調理台がなかったため、あらかじめ切ってあった具財をのせて焼始めました。

最初の6枚くらいは順調に焼けたのですが、その後、ダンボールに火がついた~!!!
大量に焼くにはダンボールではちょいと無理があったようです。

予定外のハプニングで右往左往しながら全て焼き上げましたけれど、その頃には辺りは真っ暗。
試行錯誤しながら焼いたピザは、最後の2枚が完璧に美味しく焼けました、笑。

こんなハプニングがあるからこそ、野外活動は楽しいのです。
[PR]
トラックバックURL : https://fromsandie.exblog.jp/tb/24560851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromsandiego | 2015-10-11 19:15 | 子ども関係 | Trackback | Comments(0)