2008年9月SDへ→2013年6月に帰国。小3・2学期からの娘の英語維持の取組みを書き綴っていましたが、2017年8月より再び渡米。日々の生活記録です。


by fromsandiego

一輪車☆中級

いや~週末は一生懸命遊びました。

土曜日、朝は娘のなぎなた。
なぎなたに行っている間の2時間で週末の食材の買出しと、ジムで軽いトレーニング。

昼食をササッと作って食べて午後からは卓球へ。
本当は娘のスイミングのお友達と約束していたのですが、時間を間違えて遅く来られたので、娘VS私で一時間みっちり卓球をしました~。汗かいた~。

夕方、娘がソロバンに行っている間、夕食をササッと作って、夜は職場の送別会へ。
本当はパパに娘をお願いするつもりが、風邪でダウンしていたため、娘にパパをお願いすることに。食事出しとお茶碗洗いをしてくれました。自分の身の回りの事はしてくれるので、かなり頼もしくなってきました。



日曜日の午前中はカブスカウトの活動です。
体験入隊の日で、新しいお友達も交えて公園で思い切り遊びました。

またまたササッと昼食を作って食べて、午後からは一輪車教室。
一輪車教室は前期と後期に分かれていて、それぞれ月に1度で5回で終わってしまいます。
今回は2期目の第一回目教室。行かないとレベル分けしてもらえないのでカブスカウトを切り上げて参加しました。

そこでこんな練習をしましたよ↓
f0200863_16580539.jpg
線の上を走る。
上手い子は上半身がぶれません。
娘はぶれる。手を使わないとバランスが取れない。でも前の期に比べると随分上達しました。中級に入れてもらえました~。

教室は低学年~中学年3年生くらいまでの子が多く、娘は参加者の中で一番背が高く、おそらく年齢も高いと思います。でも今回2時間練習している間にも上手くなっていっているのが分かったので、まだまだ上手になる余地あり!だと思います。

雨が降りそうだというのに教室に一輪車と自転車で行き、職員の方に「気をつけてね~」と言われながら家路につく親子、笑。


日曜日は時々雨がパラつく寒い天候で、午前も午後も、ずっと野外で待った母。子育ては体力&気力勝負。疲れることもあるけど楽しいんだよね~。



[PR]
by fromsandiego | 2015-04-20 17:33 | 娘の習い事 | Comments(0)