2008年9月SDへ→2013年6月に帰国。小3・2学期からの娘の英語維持の取組みを書き綴っていましたが、2017年8月より再び渡米。日々の生活記録です。


by fromsandiego

イラ、イラ、イライラ~

今日は他の事をUpしようと思っていたのに
娘の宿題に追われ、気力が無くなりました。
明日が提出日ですからね。

今、分数を習っています。
今日やった練習問題のほとんどが不正解でした。
練習問題の前に丁寧な解説があるんですけど、娘は絶対に読まないの。

母:分からないんだったら解説を読んでごらん
娘:読んだ。次は何するの?
母:文章を読むだけじゃなくて、書いてあることの意味が分かったの?
娘:分かった
母:じゃあ、これはどういう意味?
娘:…やっぱりちょっと分からない。

って、これの繰り返し。
もちろん私なりにも解き方の説明をしますが
少しでも娘の頭で考えて欲しいので答えは言いません。
※パパは説明するのと同時に答えまで言うの!

今日は1時間ほどで済みましたが
私のイライラ度は高かったです。


でも「時計の読み方」の時に比べればたいしたことはありせんでした。

時計の読み方をパパも私も一生懸命に教えたことは以前ブログに書きました。
その1週間後のテスト結果を見てビックリ。
20問中正解2問。
2問ですよ。
これをパパと「時計事件」と呼んでいます。
時計事件は2度ほどありました。

、、、って過去形で書いていますが、実は現在進行形です。
でも以前より分かってきたので「その内分かるようになるだろう」との目処がたってきました。
な~んて言ってたら第3の時計事件があるかもね(笑)。

まぁ、でも親がイライラするのはダメですね。
分かっていてもコントロールするのは難しい。
そして、子どもが寝た後に必ず反省するのです。

ちょっとでも分かるようになって欲しいと思って教えようと思うのですが
もしかして必死に教えるのは子どもにとって有り難迷惑なのかなぁ。。。
親の自己満足でしかないのかなぁ。。。
その内、分かるようになるのかなぁ。。。
分かるようにならなくても人生においてたいした問題ではないのかなぁ。。。


明日は金曜日。
唯一宿題をしなくてもいい日。
明日は怒らないお母さんでいよう!
[PR]
トラックバックURL : https://fromsandie.exblog.jp/tb/17606649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by fromsandiego | 2012-06-01 13:35 | 子ども関係 | Trackback | Comments(0)