2008年9月SDへ→2013年6月に帰国。小3・2学期からの娘の英語維持の取組みを書き綴っていましたが、2017年8月より再び渡米。日々の生活記録です。


by fromsandiego
余りの運動不足に危機感を抱き、毎朝ウォーキングをしていることは書きました。
50分ほど歩きます。

最初は「運動」のつもりで始めたのですが、
その内、歩きながら瞑想している状態だということに気づきました。

思いが生じるまま頭の中を自由に行ったり来たりさせる、
たまに呼吸に意識を映して身体と筋肉の動きに注意してみる
って感じですかね、私の場合。

すると、今の自分の関心事がより明らかになるし
ちょっと客観的に見えてくる。

「歩き瞑想」だととらえると
ちょっと今日は暑いな、とか長いな、という感情も湧かなくなってきて
良い感じで続けられています。



話は少しズレますが
昨日また蟻が大量発生しました。
家の中に死んでいた虫をめがけて。
それは虫を排除することで解決できたのですが
もう一か所、何を求めてどこからやって来ているのか分からない場所がありました。
退治しても退治してもどこからか湧いて来る。

夜、旦那さんと蟻の出所を超観察したんですけど
特定できませんでした。

蟻のことに気持ちを集中させていたので
1時間があっと過ぎました。
それで、ふっと思ったんです。
この蟻退治&ルート観察の時間って瞑想に似てるって。
歩き瞑想では呼吸に意識を集中させている時と。


経済的に苦しくて生計を立てるのに必死だった時代の人たちは
それなりの悩みはあったにせよ
今の時代のストレスとはずいぶん違っただろうな、
経済的に豊かになった現在の方が良いとは言い切れないな、と。


最近仕事でストレスがMAX気味の旦那さん
蟻の観察時はその事を忘れている様でした笑。



☆☆☆☆☆


今日は娘の学校の行事で
何と学校を歩いて4往復する予定です。

なので午前のウォーキングはしませんでした。

その代り家の掃除を。

出かける前に英語の勉強をしようなかな。

予定が詰まっている方が、テンポ良く過ごすので
結局一日でこなす量が増える気がする。
そして気分もスッキリ。

私ももう少し日々の予定を入れるべきなんだと思います。




[PR]
# by fromsandiego | 2017-10-20 02:11 | 健康 | Trackback | Comments(0)
中学が始まってしばらくは娘の成績を日に何回もオンラインで確認していました。
そのうち慣れてきて日に1回チェックするだけに。


先日、用事を済ませて一息ついた頃、何気なくPCを見てみたら

「English/英語:F」になっているではありませんか!!?

Fって~!!!一番下のランクですよ~!

詳しく見てみると…

「Missing assignment」の項目にマークが付いていてポイントが0になっていました。


真面目な娘に限って絶対にそんなことはない!

早速先生にメールを出しました。

「先生、
先ほど娘の英語の評価がFになっていることに気づきました。
Missing assignment提出物を出していないと記録されていますが
知っていて提出しなかったのでは無くて、提出物があったことに気づいていないと思います。
勉強がスムーズにいっているかどうか毎日確認していますが、
娘から提出物を出せなかったという話を聞いていません。
もしくはHonorからレベルを下げたときに伝達ミスなどで上手く移行されなかった可能性があるとも思い、このようなメールをさせていただきました。
どういう事情でこの評価が付いたのか、もし本当に提出していなかった場合どのようにフォローすれば良いのか連絡をいただければありがたいです。」


ってな内容です。


すぐに返信が来ました。

今回の提出物はクラスでの取り組みで
出席する毎に1つ進めるものらしいです。
娘が現在のクラスに移る以前(で他の子は先に取り組んでいる)の分は取り組めていません。
放課後や自宅で取り組めるものでも無いのらしく追いつくこともできないみたい。
最初から在籍している子どもたちに合わせて提出〆切が来るので「未提出」扱いになったんだとか。
システム上勝手に記録されるのだと思われます。


今回は先生が手動で直してくれたのかな?
F→B+に戻りました。

それから、今日は語彙テストで100を取ったようでB+→A-に変わっていました。



数学はModule単元1の総まとめテストで93%を取ることができて
B+→A-に昇格!

娘はこのテストの前にもModule 1の練習問題を最初からやり直したので
点数を伝えたとき
「93%しか取れなかったのか~!!」と残念そうな表情を浮かべました。
これは娘にとってはかなりの進歩ですよ!
いつも平常心に見える娘が「悔しい」表情を見せたのですから。
「悔しい」→「もっと頑張ろう」に繋がったら良いけど(^_-)-☆
確かにあれだけ時間をかけて復習したのにまだ7%間違えているんだから
う~ん、苦しいところかもしれませんが
上を見ればいくらでも、下を見てもいくらでもあるのだから
娘の中で成長してくれたら私は嬉しい☆☆☆




US Historyは本日のテストが良くなかったらしく
A→A-になっていました。
A+から始まって、うわぁ~、だんだん下がっていく~(;'∀')



US Historyは私は内容が全く分かってないし、
今回のEnglishの評価もそうだけど
システム自体もはっきり分かってないし、、、
この状況の中、成績が上がったり下がったり。
成績が変動するたびに私ドキドキ。
まるでジェットコースターに乗っているみたい。
自分では制御不能なこの状態(゚Д゚;)
めっちゃスリリングやわ~笑
本当は娘の頑張りが反映されているはずだけどね笑



ちなみに先日の英語レッスンで娘の事を書きました。

「娘を信じる」は

〇「believe in her」であって
✖「 believe her」では無いとのこと。

前者は「娘の本質を信じる」
後者は「(本当は違う/ダメだと思っていたとしても)娘(の言葉など)を信じる」

という違いがあり
私が言いたいのは前者です。

娘の持っている力を信じて応援したいのです。




[PR]
# by fromsandiego | 2017-10-14 06:51 | アメリカMiddle school中学校 | Trackback | Comments(0)
日本ではほぼ毎日ジムに通い、仕事も週3回して、仕事が無い日に家事や買い物をして
肉体的にも精神的にも良い感じで過ごせていました。


アメリカに来て2か月半

娘の学校が心配過ぎて何をするでもなく過ごす毎日。

ここ1ヶ月は「朝のウォーキング」だけは日課とし、午前中で最低7~8000歩は歩いているけれど、午後からはダラ~っと過ごしてしまってます(;'∀')

ほぼ毎日DVDを観ていて、

観ながら昼食からおやつみたいなのに移行してダラダラ食べているの…

やばい、と思いつつ毎日。



多分、ダラダラを極めてしまい

昨夜心の底から「これじゃダメ」と思いました。



もう少し健康に過ごしたい!

そこでこんなことを考えました↓



★DVDを読書に変更する

英語の映画だけれど、何となく観ているだけなので英語の勉強としては非常に効率が悪いです。
思い切って読書の時間に切り替えようと思います。
幸い週1回の英語レッスンも始めたので、読んでいる本の中から単語と表現を勉強していこう!
本は図書館のティーンズコーナーからセレクトしています。
今読んでるのは「The Fat Girl」
※娘の学校の課題図書も並行して進めてます


★お昼ご飯の後のダラダラ食べを止めて、夕方にコミュニティー内のジムに行く

ジムでは軽いウォーキングとヨガをしようかなぁ、と。
自宅でヨガだと絶対に続かないと思うから「ジムに行く」がポイント。
ヨガは2時間前には食事を済ませる方が良いので、ダラダラ食べの改善に繋がれば良いな。


ああ、できるかしら?
とにかく今日は実行しよう!



☆☆☆☆☆


金曜〆の宿題が沢山ある娘。

昨日は社会と理科と英語に取り組んでいましたが
全部PCでないとできない課題。

目が疲れて疲れて、半分もできないうちに断念せざるを得なくなりました。
PCって便利な部分も沢山あるけれど
何だかなぁ…
疲れ目は可哀想です。


それから理科の宿題で
「オンラインでテストを受けて獲得ポイントを1枚の紙に打ち出して提出する」ってのがありました。
テストは全部で3つ。
3つの結果を1枚の紙に…
どうしたらいいのかお友達に聞くと
「スクリーンショットでするといい」って。
※コピー&ペーストだと本当にテストを受けたかどうか証明できないため

でもどうやってするの?から始めなければならない私たち。
娘:ママ、どうやってするの?
母:分からん

娘はPC検索してましたが
良く分からなかったみたい。


パパが帰宅するのを待ちました。

流石にパパは知っていましたが、
最終的に1枚に張り付けられるまで(パパ帰宅前に)娘は色々試したんですよ。
オンラインテストの結果は保存できなかったらしく、
一度消してしまったら再度受けないといけなかったので
1つ5回くらいやり直したのです。
3つあったから15回(-_-;)

本来すべき勉強内容以外に
思わぬところで時間がかかってしまう。
見ていて本当に可哀想になります。

でも、こうやって逞しくなっていくんでしょうか?
娘の頑張りを励みに私も頑張らねば!










[PR]
# by fromsandiego | 2017-10-13 03:04 | 健康 | Trackback | Comments(0)
スパイスをある程度買いそろえました。

スパイスカレーに挑戦!
☆☆☆チキンカレー☆☆☆
f0200863_07161669.jpg
写真↑はシナモン、月桂樹、鷹の爪、クローブ、クミンシード、ココナツオイル。

調理の途中で
コリアンダーパウダーとチリパウダーを加えます。

その他、ターメリック、ニンニク、ショウガ、ヨーグルトもたっぷり入ってますよ。

出来上がり~♪
f0200863_07225410.jpg
ほぼ毎日夕食をプールサイドで食べたがる娘。

割れる器には入れて行けないのでプラスチックのお皿に盛りつけます。

きっと美味しそうな写真は撮れないだろうな。

もし撮れたらUPします!



今回の娘の評価はどうだろう?

前回のココナッツミルクのカレーは「スープがサラサラ過ぎる。もっとねっとりしたのが食べたい」と言われてしまいました(≧◇≦)
2日目は煮込まれていて合格しましたけれど、笑。

これもきっと明日の方が美味しいだろうなぁ、と思うのです。






[PR]
# by fromsandiego | 2017-10-10 07:30 | ごはん・おやつ | Trackback | Comments(0)
昨日、娘のEnglishのレベルを下げて良かったという話を書きましたが、
私から聞いたわけでもないのに
学校から帰った娘が言いました。
「英語のレベルを下げる前は登校する時気分が重かったけど、下げてからはそういう気持ちにならなくなった」と。
まだ「楽しい」までは行かないらしいですが。

Elective選択科目で取っている「オーケストラ」はすごく楽しいらしいです。
授業は1時間45分と長めなのですが
あっという間に時間が経ってしまうんだそうです。
1曲だけを集中して演奏する日もあるんだよ、って嬉しそうに話してくれます。

良かった、良かった。



さて、気持ちが落ち着いてきた私も
「こんなに家に入り浸っていてはあかんのちゃう?」と思い始めました。


友達と話していると
「じゃあ、英語のレッスン一緒に受けようよ」って誘ってくれました。
そのレッスンはもともと私が彼女に紹介した経緯はありますが
もう5年以上前やし、彼女はずっと通い続けているわけやし、、、
現在マンツーマンならしく、そこに割り込むのは申し訳ないかと考えていたのですが
声をかけてくれたのです。
本当にありがたい友達の存在☆

現在、語彙を増やすのとライティングを中心にやっているらしい。
「分かった。私も語彙とライティングの準備していく!」

ということで、どういう風に取り組もうかなぁ と考えて
f0200863_03115207.jpg
娘の今の課題図書「Holes」を読むことに。
単語リストもコピーしてまずは単語を学んでから読むことにしました。

見ると「Holes Vocabulary Part One」って書いてある。
パート1って事は、パート2も、もしかしたらそれ以降もあるってことね。
娘のように速くは覚えられないお年頃の私だけれど
とにかく週1回のレッスンに向けて頑張ります!



ちなみにHolesの後ろに写っているのは「Kira Kira」
もう少しで読み終えるのでそれが終わってから、と思っていますが
それだけで今日は力尽きたりして笑





[PR]
# by fromsandiego | 2017-10-06 03:22 | 英語力向上を目指して | Trackback | Comments(0)